井手薬品がお届けする佐世保の薬局情報サイト

井手薬品がお届けする佐世保の薬局情報サイト

スタッフインタビュー:vol.03薬剤師


ここでしか学べないものがあります

 

私は大学の時、井手薬局に実習生として来たことが入社のきっかけでした。

「実習は大変で辛いんだろうな」

と不安だった私は、井手薬局に来てみてびっくり!
初日からやさしく声をかけていただいて、いい方ばかりで。
大学に行くよりも、実習が楽しかったくらいでした。
だから、他を検討することもなく「私は井手薬局で働くんだ!」と心に決めていたんです。
採用していただいた時には本当にうれしかった。

入社して職員になってみると、悪いところが見えてくるどころか、さらに先輩たちのよさがわかってきました。
何気ない業務の中には、患者さんや仲間への思いやりを強く感じます。
それに、大ベテランの先輩にでも気軽に相談ができる雰囲気がありますし、同期入社の仲間たちもいるので、悩みを語り合うこともできます。

「患者さんとの距離が近い」のが特に魅力です。患者さんとは、お薬のことだけでなく、世間話で盛り上がることもしばしば。
でも、そうやって日頃から患者さんとお話ししていると、少しずつ見えてくるものがあります。

「患者さんがどんな生活の中で、どんな悩みを抱え、どのように病気とつきあっているのか。
実際に病を体験して、どのような気持ちで過ごされているのか。」

これは、患者さんとじっくり向き合わないと見えてきません。
病院の薬剤部とは違って、検査データなどが揃っているわけではありませんが、患者さんをそうやって生活の視点で見ることができれば、未然に病を防げる可能性もあります。

そうやって患者さんと向き合って、勉強させてもらっていると1日はあっという間。
毎日をたいせつに、自分の役割を果たして、先輩方みたいな薬剤師になりたいと思います。

糖尿病薬剤師などのより専門性の高い資格にも挑戦して、患者さんはもちろん井手薬局に貢献して行きたいと思います。

藤村志乃芙

藤村志乃芙

フリーランスライター

shinobu fujimura

藤村志乃芙(佐世保市在住)


ページの先頭へ